[画像]SBS『ヘチ』メインポスター

ヘチ(獬豸)

イル君主演のSBSドラマ『ヘチ』のメインポスターが公開されました。
関連記事も合わせてご紹介します。

(cr.SBS)


『ヘチ』、5人5色のメインポスター公開… 期待感大爆発
韓国日報|2019.01.30午後3:31

SBS『ヘチ』のメインポスターが公開された。

ドラマで初めて扱われる朝鮮時代司憲府の姿をブラウン管に生き生きと描く『ヘチ』が、これまでまともに扱われたことのない英祖青年期と共に、自らを王に立てた卑しい王子とその周辺の人々の話をどのように描き出すのか、疑問を加える。

SBS『ヘチ』側は30日、目つきから表情一つまで、キャラクターと物我一体となった主人公チョン・イルと、劇を共に導いていくコ・アラ-クォン・ユル-イ・ギョンヨン-パク・フンの姿が盛りこまれたメインポスターを公開した。

これから繰り広げられる激しい対立と暴風前夜を予告するように、主人公5人が悲壮な表情をしており、注目を集める。

特に朝鮮時代司憲府の巨大な威容を現わすように、カリグラフィーで強烈に書いた’해치’という二文字が視線を奪うなど、王の目耳であった司憲府の姿がどのように描かれるのか興味をそそる。

チョン・イルは赤い袞竜の御衣を着て、威厳ある王の姿を誇っている。

何かを決意するように両手の拳をぎゅっと握った姿と、’最も低いところから始まった最も煌びやかな登極期’というコピーがかみ合い、卑しいムスリから生まれた半賤半貴の王子が、改革君主になるまで、青年英祖としてチョン・イルが繰り広げる活躍に早くからとても関心が集まっている。

これと共に、コ・アラは武術と捜査に長けた司憲府茶母の堂々たるポーズを、クォン・ユルは男気と正義感に燃える目つきで清廉潔白な潜行御史のカリスマを、パク・フンは市場通りを牛耳る、通りの王らしい野性味で視線を捕える。

一方、’老論の実力者’イ・ギョンヨンは、意味深長な目つきで権力に対する欲を見せ、四人との激しい対立を端的に示し、嵐のような緊張感を与える。

果たして、青年英祖チョン・イルがコ・アラ-クォン・ユル-パク・フンと共に、新しい朝鮮王朝を立てるため、どのような協力をするのか、肅宗末期に吹き荒れた権力の渦の中で、彼らがどのような友情を披露するのか、興味を増幅させる。

SBS新月火ドラマ『ヘチ』は、『ボクスが帰ってきた』の後続で、来月11日午後10時初放送される。

先に個々のポスターは公開されていましたが、今回はメインポスターということで、
主演陣5名の団体ポスターがあがってきました。
SBS『ヘチ』公式サイトのトップ画像はもう少し横長で人数も増えています。

コメント:Leave a reply

タイトルとURLをコピーしました