[あらすじ]tvN『シンデレラと4人の騎士』第2話あらすじ (2016.8.13 放送)

シンデレラと4人の騎士<ナイト>

8/12に放送された、tvN『シンデレラと4人の騎士』第2話あらすじです。
ドラマ内容がネタバレしているメディア記事をまとめました。

尚、動画はこちらにまとめています。
[動画]tvN『シンデレラと4人の騎士』第2話 (2016.8.13 放送)

『シン4騎』パク・ソダム、アン・ジェヒョン、チョン・イル、イ・ジョンシンと’胸キュン同居ロマンス’序幕
10asia|2016.08.14午前9:30
160814_10asia

制御不能なイケメン財閥の兄弟たちと、彼らの精神状態を変えなければならないシンデレラの’胸キュン誘発’同居ロマンスの序幕が開かれた。

『シンデレラと4人の騎士』が、第2話でロマンス空間であるハヌル家に主人公を呼び集めた。

去る13日放送されたtvN『シンデレラと4人の騎士』(脚本ミン・ジウン、ウォン・ヨンシル、演出クォン・ヒョクチャン、イ・ミヌ、以下『シン4騎』)第2話で、お金の前で堂々として、誰よりも家族を大切にする美しい心の生活力甲のウン・ハウォン(パク・ソダム)が、ハヌルグループカン会長(キム・ヨンゴン)の世間知らずな3人の孫、ジウン(チョン・イル)、ヒョンミン(アン・ジェヒョン)、ソウ(イ・ジョンシン)の人間改造プロジェクトに参加することになるストーリーが描かれた。

自身の5度目の結婚式に、1番目の孫ヒョンミンの婚約者として登場したハウォンを注視していたカン会長は、ハヌル家を総括する’ロボット執事’のイ・ユンソン(チェ・ミン)に、ウン・ハウォンを調べさせた。トラブルメーカーの孫たちを、人間にしてほしいとお願いするためだった。カン会長の招請を受けてハヌル家にやってきたハウォンは’プレイボーイ長男’ヒョンミン、’ギャング二男’ジウン、’遊び人三男’ソウを、どうか人間にしてほしいと、カン会長から丁寧な提案を受けるが断った。

その後、ハウォンはヒョンミンの婚約者として、いわゆる’国民ロト(宝くじ)女’となり、あちこちで困ったことになった。そして大学の授業料に充てるためにアルバ糸で苦労して集めたお金を、死んだ母の滞納していた納骨堂費に全て使ってしまい、大学をあきらめなければならない境遇に置かれた。それでも挫折することなく「そうよ、なんのこれしき、大学は来年に行こう!1年間、一生懸命アルバイトすれば、400万ウォンすぐ貯まるだろう」と元気づけて心を引き締め、視聴者を感動させた。

こうして、よくなると思っていたハウォンは、予期せぬ出生の秘密に足を引っ張られてしまう。継母パク・スギョン(チェ・ウンギョン)と、異母姉チェ・ユナ(コ・ボギョル)の、あらゆる虐待と迫害の中でも泣いたり悲しんだりせずに、最後まで耐えてきたハウォンだったが、父ウン・ギサン(ソ・ヒョンチョル)から「お前!お前の母親が外で生んできた血筋だ」という衝撃的な出生の秘密を聞くことになり、急激に崩れ始めた。

その間、祖父カン会長の指示でヒョンミンは政略結婚相手である婚約者と強引に出会うことになり、元の生活に戻ろうとするジウンは、カードの使用停止を受けることになった。二人は、ハウォンとも絡み続け、末っ子ソウも入れ替わった携帯電話のために、ハウォンと再び向き合うことになった。

父から信じられない出生の秘密を聞いたハウォン。雨が降る中、母の遺骨箱を持って家を出てどこに行くか分からずさまよった。その時、彼女にカン会長から電話がかかってきた、そのまま、ハウォンは制御不能な三人の男との奇想天外な同居ロマンスが待っているハヌル家に向かった。昼夜バイトに駆け回り、少女から一番変わらぬ人生を過ごしてきたハウォンが、一晩で上位1%のロイヤルファミリー、ハヌル家に進出することになった。

カン会長の間髪を入れない呼びかけに、訳も分からないまま、ハヌル家に復帰したヒョンミン、ジウン、ソウが、ハウォンに近付くシーンがエンディングを飾った。ここで耳元に響く執事ユンソンの意味深長な一言「ハヌル家の中では恋愛禁止です!」という言葉に、視聴者はすでに三人の男を意のままにすることになるハウォンの大活躍を期待して、人間改造プロジェクトの結果に関心を増幅させている。


【★夜TV]『シン4騎』チョン・イルからアン・ジェヒョン..シンデレラのパク・ソダムをひきつける王子は?
スターニュース|2016.08.14午前6:40
160814_starnews

三人の騎士の中で、誰がパク・ソダムの王子様になるのか。パク・ソダムがハヌルグループ三兄弟と本格的に絡み始めた。

去る13日午後放送された、ケーブルチャンネルtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』(脚本ミン・ジウン、ウォン・ヨンシル、演出クォン・ヒョクチャン、イ・ミヌ)で、行き場のないウン・ハウォン(パク・ソダム扮)が、カン兄弟と同居を始めた。

この日の放送で、カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン扮)の婚約者で知られたウン・ハウォンは’国民のロト(宝くじ)女’として浮上した。各種の放送では、ウン・ハウォンの正体に揺れた。カン・ヒョンミンは記者たちに囲まれたウン・ハウォンを、王子様のように救った。

カン・ヒョンミンのように、ウン・ハウォンが危機に陥った瞬間に登場した王子は、他にもいた。カン・ジウン(チョン・イル扮)は、ホテルから拒否されたウン・ハウォンのために、スイートルームに入れるように同行し、ウン・ハウォンは感謝の気持ちを表わした。
映画館でも、ウン・ハウォンとカン・ジウンは出会った。誰もいない映画館で映画よりも居眠りをしていたウン・ハウォンは、自分自身を凝視するカン・ジウンを発見した。カン・ジウンはウン・ハウォンに金かと尋ね、ウン・ハウォンは金が途絶え、飢えていたカン・ジウンのためにコンビニで恩を返した。

末っ子のカン・ソウ(イ・ジョンシン扮)とは、ホテルで携帯電話が入れ替わり縁を結んだ。カン・ソウとウン・ハウォンは、携帯電話をとり戻すために再会した。カン・ソウはウン・ハウォンのメッセージの内容を見て、ウン・ハウォンが姉に嫌われていることを知り心を痛めた。

続いてウン・ハウォンは、この三人たちと、ハヌル家で同居を始めることになった。ハヌルグループのカン会長(キム・ヨンゴン扮)が、ハヌル家に3ヶ月間住んで、孫たちを人間らしくしてくれれば授業料を出してやるという。

本格的な四角関係が予告されたが、ウン・ハウォンはお金にも揺れない’鉄壁女’としての面目を示した。ウン・ハウォンは「土スプーンくわえて生まれたプライドがある」とし「私の人生は、私が守る」と10以上のアルバイトをしながら生きていくキャンディ(漫画『キャンディ・キャンディ」の主人公)タイプの人物である。

そうやって屈せず生きていくウン・ハウォンだったが、家族からまで捨てられ、選べる選択肢はなかった。ウン・ハウォンと一緒にハヌル家で生活することになった、異なる魅力を持った三兄弟が、ウン・ハウォンとどのように絡むのか、ウン・ハウォンの愛を勝ち取る王子は誰になるのかが注目される。


『シン4騎』パク・ソダム、「消えろ」というチョン・イルを一気に制圧「体にさわらないで」
TVレポート|2016.08.13午後11:30
160813_tvreport

『シンデレラと4人の騎士』で、パク・ソダムが、自身に敏感に接するチョン・イルを一気に制圧した。

13日に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』(ミン・ジウン-ウォン・ヨンシル脚本、クォン・ヒョクチャン-イ・ミヌ演出)第2話では、ジウン(チョン・イル)がハウォン(パク・ソダム)を壁に押しつけ、冷たく接している姿が描かれた。

ジウンは「消えろ。 ひどいことをされたくなければ。 カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)から離れろってことだ」と警告した。

ジウンはハウォンがカン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)の婚約者として登場して、パク・ヘジ(ソン・ナウン)が傷つくとすぐに消えうせろと言った。

しかし、ハウォンはすぐジウンの胸ぐらを捕まえて、同じく壁に押し付け制圧し、「二度と私の体に手を触れないで」と叫んで緊張感を誘った。


『シン4騎』アン・ジェヒョン、政略結婚を避けようとソン・ナウンに奇襲キス
TVレポート|2016.08.13午後11:45
160814_tvreport (2)

『シンデレラと4人の騎士』で、アン・ジェヒョンがソン・ナウンに奇襲キスした。

13日に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』第2話で、カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)は祖父の結婚式を台無しにした代償として、強制的にお見合いに行く姿が描かれた。

お見合い相手は、カン・ヒョンミンを見てすぐに、ビジネスパートナー云々だとし、ヒョンミンはちょうどカフェに現れたパク・ヘジ(ソン・ナウン)に奇襲キスをした。

お見合い相手が出ていくと、ヒョノンミンはすぐパク・ヘジから離れ、「すまない」と、何でもないように答えてパク・ヘジを当惑させた。


チョン・イル、パク・ソダムを見れば吠える’ツンデレ’魅力
スポーツトゥデイ|2016.08.13 23:53
160813_sportstoday (2)

パク・ソダムとチョン・イルが会う度にいがみ合った。

13日夜に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』で、カン・ジウン(チョン・イル)がウン・ハウォン(パク・ソダム)に痛みを感じながらも、敵対感を示した。

この日、ウン・ハウォンは自分の携帯が変わったことに気づき、ホテルに駆けつけた。 カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)か、スイートルームの料金を支払う宿泊客でなければ入れないという支配人の言葉に、ウン・ハウォンは一度だけ入れてほしいと頼んだ。

そんなウン・ハウォンを見ていたカンジウンは「おいジャㅡジ、こっちへ来い。 そこで何をしているんだ」と、ウン・ハウォンを連れて上がった。ウン・ハウォンは自分の品物を探すが、何も見つけられぬまま降りなければならなかった。

ウン・ハウォンは、カンジウンに借りは必ず返すと、感謝の気持ちを伝えたが、カン・ジウンはぞんざいだった。 カン・ジウンは「カン・ヒョンミンに買ってくれと言えよ。 欲しい物があれば買ってほしいと言って、食べたい物があれば食べようと。あいつの隣にいるんだろう」、「あんたみたいなやつらは、プライドを保つふりして、同情されるって知っている」と毒舌を吐いた。

その言葉にウン・ハウォンは、カン・ジウンにこぶしを振った。 さらに、「あなたのような男たちは、お金が多いふりして格好つけて、女性を無視している。 腹が立つ」と応酬した。


チョ・ヒェジョン、『シンデレラと4人の騎士』パク・ソダムの友達として登場
news1|2016.08.14午後2:50
160814_news1

俳優のチョ・ジェヒョンの娘、チョ・ヒェジョンが、『シンデレラと4人の騎士』に嬉しい顔をうかがわせた。

チョ・ヒェジョンは、去る13日夜に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』で、ウン・ハウォン(パク・ソダム扮)の友人で、同じカフェでアルバイトをしているホン・ジャヨンに扮した。 劇中でホン・ジャヨンは、ハウォンのことなら何でも積極的に乗り出して、ハウォンの悩み相談を一晩中聞いてあげられる友達だ。

この日、ホン・ジャヨンは、ハウォンがカン会長(キム・ヨンゴン扮)から、ハヌル家で暮らしてくれという提案を受けたのを知って驚いた。 彼女は、ハウォンに「大当たり。そしたら、ハヌル家で暮らすの?」と聞いたが、ハウォンは行かないことにしたと答えた。

これにジャヨンは「イカレたの?そこがどんなところか、知ってる?」と「そんな所で生活する機会が来たのに、コーヒーついで出すところに来たというのか」と困惑していた。 ハウォンは「私、熱心にバイトしなければならない」と断固とした姿を見せたが、ジャヨンは「気は確か?。 ただでさえ憂鬱なあなたの人生をリセットできる機会よ」と未練を残した。


チョン・イル-パク・ソダム、5000ウォンの幸せ’どうする貧乏カップル’
ENEWS24|2016.08.14午前12:39

チョン・イルとパク・ソダムが貧乏デートをした。

カン・ジウン(チョン・イル)とウン・ハウォン(パク・ソダム)が、13日に放送されたtvN『シンデレラと4人の騎士』第2話で、5000ウォンの幸せを感じた。

この日の放送で、ジウンはカン会長(キム・ヨンゴン)の結婚式に現われなかったために、すべての支援が途絶え、一文無しになった。 これに一人で時間をやり過ごす必要だったジウンは、映画を観に行って、劇場でアルバイトをするハウォンと偶然出会った。 恐るべき運命だった。

ジウンはハウォンに「金あるか?」と聞き、ハウォンは「本当に財閥?」とからかった。 その時、ハウォンのポケットから5000ウォンが見つかった。 お腹が空いていたジウンは、プライドを捨てるしかなかった。 ハウォンは5000ウォンで大丈夫と言って、二人はコンビニの食べ物で食事を済ませた。


『シン4騎』イ・ジョンシン、コ・ボギョルのいじめメールを読む’パク・ソダムに同情’
TVレポート|2016.08.14午前1:21
160814_tvreport

『シンデレラと4人の騎士』で、イ・ジョンシンは、コ・ボギョルがパク・ソダムに送ったいじめメッセージを見て、パク・ソダムに同情を感じた。

13日に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』(ミン・ジウン-ウォン・ヨンシル脚本、クォン・ヒョクチャン-イ・ミヌ演出)第2話で、ウン・ハウォン(パク・ソダム)とカン・ソウ(イ・ジョンシン)の携帯電話が取り違えられたため、お互いに通話する姿が描かれた。

先立って、ハウォンはカン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)の1日婚約者のふりをしていた途中、ソウと携帯電話が入れ替わっており、後でこの事実に気づいた。

ソウはハウォンに電話をかけて、携帯電話を返してほしいと言うと、ハウォンの電話にどんどんメッセージが来ていると伝えた。 これに対し、ハウォンは、家から送られたメッセージだから、確認してほしいと頼み、ソウはチェ・ユナ(コ・ボギョル)が送ったメールの内容にびっくりした。

ユナは、ハウォンが父の帰宅するする前日に家を飛び出すと、「乞食」「ムカツク女」などの、いじめメッセージを送ったというわけだ。

結局、ソウはハウォンに携帯電話を返す前に元のメッセージを削除し、「ただ、一緒にご飯を食べようというメッセージだった」と誤魔化した。 さらに、「なんだかきまずいね」と気にする様子を見せて、注目を集めた。


[決定的フレーズ]『シンデレラと4人の騎士』パク・ソダム、国民ロト女になってなって窮地に追い込まれる
newsen|2016-08-14 00:07:49
160814_newsen

パク・ソダムが、アン・ジェヒョンの嘘のために、国民ロト女になり、窮地に追い込まれた。

8月13日に放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』第2話(脚本ミン・ジウン、ウォン・ヨンシル/演出クォン・ヒョクチャン、イ・ミヌ)で、ウン・ハウォン(パク・ソダム扮)は、国民ロト女として知られることとなった。

ウン・ハウォンは、カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン扮)の偽婚約者として名が知られ、国民ロト女というニックネームを得た。ウン・ハウォンを取材しに家にも人々が訪れ、異母姉のチェ・ユナ(コ・ボギョル扮)は、そんなウン・ハウォンを嫉妬して、家から追い払った。

翌日、ウン・ハウォンがアルバイトするコンビニ前にも、取材陣が押し寄せてきた。 ウン・ハウォンが窮地に追い込まれた瞬間、カン・ヒョンミンが現れ、ウン・ハウォンを車に乗せた。 カン・ヒョンミンは、ウン・ハウォンに「国民ロト女というニックネームも得て、こんな状況から救ってくれる男もいて」と自画自賛した。

ウン・ハウォン「行って、記者に話して。 私たち何の関係もないって」と怒ると、カン・ヒョンミンは「じゃあ、ぴったり5分だけくれ。 インターネットで君の名前、全部消してあげる」と約束し、つづいて広告を抜くと言って、ポータルサイトを圧迫した。

続いてカン・ヒョンミンは「惚れた?惚れただろ? 惚れなきゃ人じゃない。 鳥肌が立つ」と冗談で震えたが、ウン・ハウォンは「お金さえあればポータルも操作できるのが事実だったの?検索をそんなに信じていたけど、言葉にもならない」と驚愕する姿で笑いを加えた


チョン・イル、同僚たちからも突き放され’すべて失っても強いふり’
ENEWS24|2016.08.14午前12:41

チョン・イルが大切なすべてのものを失っていく。

カン・ジウン(チョン・イル)が、13日に放送されたtvN『シンデレラと4人の騎士』第2話で、本当に行き場を失った。

この日の放送で、同僚たちを訪ねたジウン。同僚たちはジウンに「出ていってくれ」と一言だけ言った。 ジウンは「先輩。どうして」と言って、同僚は「何も聞かず、そのまま帰れ」と話した。

同僚たちはカン会長(キム・ヨンゴン)が訪ねてきて、金を渡したとし、ジウンとは連絡もとらずに過ごすことにしたと明らかにした。ジウンは「俺一つ売ったなら、そのくらいはしてくれなくちゃ。大丈夫」と苦い言葉を吐いた。


『シンデレラと4人の騎士』第2話で視聴率半分の3.5→1.7%
news1|2016.08.14午前9:14

『シンデレラと4人の騎士』の視聴率が下落した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、13日夜放送されたtvN金土ドラマ『シンデレラと4人の騎士』第2話は、全国ケーブルプラットフォーム世帯基準(以下同じ)の視聴率1.796%を記録した。これは、前日の12日に放送された第1話の視聴率3.549%の半分水準である。

『シンデレラと4人の騎士』」は、俳優チョン・イル、パク・ソダム、アン・ジェヒョン、CNBLUEイ・ジョンシン、チェ・ミン、A Pinkソン・ナウンなど、派手な出演陣で期待を受けた。初放送後、「恥ずかしくて鳥肌が立つ」、「幼稚だ」という評価と、「ドキドキする」という評価に分かれ、最終的に第2話で多少惜しい成績表をもらった。 『シンデレラと4人の騎士』は、財閥3世の男性と貧乏女性のロマンスを描いている。

一方この日『シンデレラと4人の騎士』第2話で、現代のシンデレラウン・ハウォン(パク・ソダム扮)が、本格的にカン・ジウン(チョン・イル扮)、カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン扮)、カン・ソウ(イ・ジョンシン扮)が住んでいる財閥の家’ハヌル家’入りするまでの過程が描かれた。

第2話では、ジウンの悲しい立場が出てきましたね。
自分の居場所がないって、辛いですね…

そして、視聴率が半減してしまったと… まだ第1週の放送を終えた段階なので、何とも言えませんが、 第3話の視聴率で持ち直せるといいですね^^

コメント:Leave a reply

タイトルとURLをコピーしました