[記事]チョン・イル、誕生日迎えチャリティーイベント注目 ‘ケーキ分かち合い+1000万ウォン寄付’

イベント

9/4、韓国で行われたイル君とファンのベイキングクラスの話題です。

チョン・イル、誕生日迎えチャリティーイベント注目 ‘ケーキ分かち合い+1000万ウォン寄付’
10asia|2015/09/08 14:45:56
150908-baking-article

チョン・イルがファンと特別な分かち合いの一日を過ごした。

去る4日、俳優チョン・イルがソウル市中区にあるCJ第一製糖白雪(ペクソル)料理院で、ファンと一緒にベイキングクラスを開いた。来る9月9日、自身の29歳の誕生日を迎え、ソウル特別市の小児病院患者のためのケーキの分かち合いに乗り出した。

今回行われた’チョン・イルの誕生日迎え高品格なベイキングクラス’は、誕生日の喜びを分かち合い、良いことも一緒にしようという趣旨を込め、チョン・イルが直接クラスを企画し、準備して行われた。事前先着順募集を通じて当選した36人のファンはベイキングクラスに参加してチョン・イルと一緒に特別な時間を過ごした。特に韓国だけでなく日本、台湾から集まったファンもケーキ作りに参加してチョン・イルのグローバルな人気を実感させた。

特にチョン・イルは、今回のベイキングクラスのために忙しいスケジュールの中でも材料の準備はもちろん、強固な支援軍に出たチョン・ジウォンシェフと、CJ第一製糖白雪料理院側と、一緒に長い会議を経て真心を尽くして準備した。このような努力をもとに、チョン・イルはイベント当日鮮やかな腕前でケーキを作ったのはもちろん、ファンに1:1でケーキ作りを教えるなど、親しいヨセクナム(料理のできるセクシーな男)の姿を見せてファンたちから熱烈な歓声を受けた。

今回のイベントでチョン・イルとファンは、3時間でブルーベリー生クリームのケーキを50個作った。チョン・イルは、イベントが終了した後、瑞草区にあるソウル特別市の小児病院に直接訪問して、子供患者にあらかじめ用意したおもちゃのギフトやケーキを一緒に渡して楽しい時間を過ごしたという。

チョン・イルの所属事務所の関係者によると、「誕生日だけでなく、チョン・イルは、普段も寄付と奉仕に関心が高い。ファンの方々からいただいた愛を分かち合うために始めた分かち合いが、今では習慣のように続いている。特に子供たちが好きなだけに、病気の子供たちが幸せに笑って痛みのない日々を送ることを祈って、今回のイベントを進行することになった。」と伝えた。

チョン・イルは、ソウル市の小児病院の低所得患者支援費に使われることを願って、ソウル社会福祉共同募金会を通じて、1000万ウォンを寄付して温かい感動を加えた。

当日参加された方が、たくさんSNS等で画像や動画を共有して下さっていましたが、こちらでは一部ご紹介させていただきますね^^

(cr.DC ILWOO)

やっぱり、地元だとリラックス具合が違う^^

そして、当日は誕生日のお祝いもしたようで…
ILWOOSTORY で準備されたバースデーケーキ!
イルスのケーキは、ほんと、毎回可愛いんですよね❥

(cr.ILWOOSTORY)

コメント:Leave a reply

  1. uyu より:

    정일우씨 생일 축하해〜〜*\(^o^)/*

    Chikaさんお裾分けありがとうございます‼︎
    リラックスされてて自然に楽しんでる感じが伝わってきます。なんだかプライベートな素顔を垣間見てるような。。
    腰のラインがぁぁおっと失礼しました(*/□\*)

    ケーキほんとカワユイ☆
    お洋服や表情もイルイルですね(o^^o)

    イルssiにとって更に充実した一年となりますように。。

    • Chika より:

      uyuさん★イル君、お誕生日ですね~!
      韓国でのイベントならではですよね。日本でもこういう姿見たいです^^
      エプロンはちゃんとSISON なのも、抜かりないですね~!

タイトルとURLをコピーしました