[韓国雑誌]KWAVE 2015年5月号~ミディアムからウェルダンへ 俳優チョン・イル

雑誌/画報

イル君掲載の韓国雑誌、「KWAVE 2015年5月号」です。

<雑誌キャプチャー>

以下、Bカットです。


(cr.LG 電子 weibo)


(cr.slgdesign_official weibo)


ミディアムからウェルダンへ、俳優 チョン・イル

ステーキは、焼く程度によってレア、ミディアム、ウェルダンに分かれる。 表面は焼けたが、中は少し赤みが残っている程度のミディアム。今やデビュー9年目に入ったチョン・イルは、俳優としてちょうどミディアムまでやってきた。 国内と海外を行き来しながら多様な演技や芸能活動を通じて、ミディアムからウェルダンへ移り行く彼に済州島で会った。

今までたくさん撮影しただろうが、済州島でのグラビア撮影は初めてだと聞いた。 デビュー後初めて済州島でグラビア撮影をした感想が気になる。
僕ももうデビュー9年目になるので、今まで作品活動の合間にグラビア撮影する機会が多かった。 しかし、機会がなくて済州島での撮影は一度もできなかったので、この機会に少しでも済州島を感じられてとても嬉しい。国内にも海外に劣らぬほどの全景を誇る場所が多いということを改めて感じられた。気のおける方々と作業することができて、より一層面白かったようだ。

済州島での日程中、雨が多くて大変だっただろうが、これまでで一番大変だった撮影は何か?
一番最近の作品であるMBC『夜警日誌』を撮影する時、徹夜の撮影が続いたので大変だった。人はきちんと寝てこそ気力を充電できるのに、それができない状態で撮影に臨んだので、体力的に辛かった。しかし、撮影が終わった後、良い結果が出たので、大変だった部分がさっと洗い流されたよ。やはり、体がきつくても作品がよく出ることが重要だ。

撮影中スタッフたちのために直接料理をする姿を見て驚いた。更には意外に美味しいとは(笑)。普段料理をよくする方なのか?
撮影が終わったり少し余裕ができた時など、合間を見てするが、僕も知らないうちに料理の腕があがったようだ。直接料理した物を友人が美味しく食べてくれる時、とても幸福感を得られる。僕が作る何かで他の人々の気分を良くすることができるということは、本当に簡単ではないけど、幸せな事だ。

料理できる物の中で、一番自信があるメニューは?
韓国料理はほぼ全て作れる。どうやら僕が韓国料理が好きだからなのか、他のメニューより直接料理して食べてみたいという思いが強いんだ。次回、また良い機会があったら、韓国料理フルコースで、僕の料理実力をお見せしましょう(笑)。それと、少し前に中国で『星厨驾到』という料理芸能番組に出演したのだが、この番組に出演して中国料理をすごく学びたくなって、今は簡単なメニュー程度なら作れる。

ちょうど話に出た中国料理番組『星厨驾到』に、韓国俳優としては初めて特別招待されて撮影したと聞いた。本当に良い機会だったと思うが、言語のために不便な点もあっただろうが、現場の雰囲気はどうだったのか?
正直、撮影前はたくさん心配した。ひとまず、僕は中国語を流暢に話せないので、意思の疎通に多くの問題が生じるのではないかと思った。しかし、出演者の方々やスタッフがとても配慮してくださり、温かく接してくださったので、和気あいあいな雰囲気の中で撮影を進められた。まるで一人で海外旅行へ来たのに、現地の方々が友人や家族のようによくしてくれた感じだった。だからなのか、すでに共に撮影した出演者の方々に会いたい。

俳優はマインドコントロールが重要だと思う。忙しいスケジュールでも気持ちをしっかり掴む自分だけの方法があれば
朝目覚めたり夕方横になる時、また撮影に入る直前、”僕はできる”と何十回も繰り返しつぶやく。もちろん誰もが知る一般的な方法だが、周囲に尋ねてみると、これを実践している人が多いんだ。僕はマインドコントロールが難しいことだと思っていない。”僕はできる”という、簡単な言葉を呪文のように唱えることから十分に始められる。

最後にファンの方々に言いたいことがあれば
ファンの方々は今の僕を存在させてくれた大切な方々だ。辛い時にファンの方々が送ってくださる手紙や、インターネットで書き記してくださる文を見て、疲れた心を引き締めることが多い。そして、そういう応援へのお返しは、良い作品の中で、より発展した姿の俳優として近づくことだと思う。いつもありがたく、ファンの方々へ僕がもらう以上の幸せを分けてあげられる俳優になれるよう頑張りたい。

コメント:Leave a reply

  1. あん姉 より:

    日本語訳をありがとうございます。
    Chikaさんのおかげでよーくわかりました。
    そして、今回渡韓の折には手紙も書いて持参しようと思いました♪
    もしもに備えて(;^_^A

    • Chika より:

      あん姉さん★韓国語と英語、両方あると訳の確認にもなってありがたいです♪

      お手紙、是非書いていってください!
      ライブハウスなら出口は一箇所かもしれませんし、出待ちできそうですよね^^

  2. uyu より:

    Chikaさん訳していただきありがとうございます!
    冒頭読んでたらステーキが食べたくなりました(^^;

    韓国料理ほぼ作れるなんてすごいですね。
    お料理教えてほしい~

    下の画像はコンセプト違ってお蔵入りになったのかな。もったいないX-<
    でもそういうサジンいっぱいあるだろうし見れただけで感謝です\(^-^)/

  3. しろこ より:

    Chikaさん
    キャブのアップありがとうございます^_^

    タイトル、気になりますー(^^;;
    意味が分からんです!

    アプリなくなったのはほんとに痛いですよね。誰かが記事をゲルにアップしてくれればそれを翻訳機にかけれるのですが。

    期待薄に待ちます!

    • Chika より:

      しろこさん★俳優として次の段階へ進んだ…みたいな事だと思われますが^^;
      英語も載ってるので、時間あれば訳してみますね~
      雑誌、テキストあがってると、本当にありがたいです!!

  4. J_room より:

    *^_^*

タイトルとURLをコピーしました