[画像]チョン・イル、ブリティッシュコロンビアと出会う~カナダ旅行記 Day2

From.ILWOO

カナダBC州ウェブサイトにて紹介された、イル君のカナダ旅行記2日目です。
2日目の様子は、『One More Time #2日本語字幕版(ユーザー限定)』で放送されました。

バンクーバー(Vancouver)

Day2  スタンレーパーク(Stanley Park)
120217-one-more-time-photo-day2 (1)

120217-one-more-time-photo-day2 (2)

120217-one-more-time-photo-day2 (3)

スタンレーパーク

一日ぐらいは現地人のように、次の日程なくゆったりと公園を楽しみたかった。
自転車を借りて広い公園を歩き回るのは自由だという!
散歩の余裕、自転車とインラインの自由さ、そして都心とは思えない大自然。
その他のことは全く浮び上がらないスタンレーーパークで、僕は果敢に僕の忙しい日常をすっかり忘れることができた。
少なくともその瞬間だけは。

Day2  キャピラノ吊橋(Capilano Suspension Bridge)
120217-one-more-time-photo-day2 (4)

120217-one-more-time-photo-day2 (5)

120217-one-more-time-photo-day2 (6)

120217-one-more-time-photo-day2 (7)

ゆらゆらキャピラノ吊橋

市内から20分余り移動しただけなのに、こんな熱帯雨林があったなんて。
まさに都市と自然が共存する所という価値はある。
長さ137m、高さ70mの全身でスリルを感じられるつり橋。
1400人の荷重に耐えられる程、丈夫だというガイドの話にいたずら心発動。
力強く飛んでみたかった。 あたかも映画インディ・ジョーンズのワンシーンのように。

Day2  グラウスマウンテン(Grouse Mountain)
120217-one-more-time-photo-day2 (8)

120217-one-more-time-photo-day2 (9)

120217-one-more-time-photo-day2 (10)

120217-one-more-time-photo-day2 (11)

120217-one-more-time-photo-day2 (12)

120217-one-more-time-photo-day2 (13)

The Peak of Vancouver グラウスマウンテン

克己訓練タイム!! グラウス・グラインドを紹介します~!
天国へ行く階段(Stairway to Heaven)とも呼ばれる急な登山路で、素敵な展望を楽しむことができる反面、それだけ大変なことは覚悟しなければならない。
登山路入口でタイマーを取って、頂上に上がってまたタイマーを取れば、登山時間をチェックできるだけでなく、今日の登山記録ランキングもまた確認することができると。
普通は2・3時間かかるのに、最短時間保有者記録が25分台という信じられないストーリーまで。

頂上に上がるとバンクーバー市内はもちろん、遠くにアメリカの地まで一目で入ってくる。
このタイミングにアイスコーヒー一杯、きっちり一杯飲めば幸福指数アップ~!
(勿論~登山は普段登り坂を見るのも嫌な人は、気楽にゴンドラで上がっても構わない^^)

アウトドア満喫ですね^^
どこも楽しそうだけど、これは若いうちに行くべきでしょう…^^;

コメント:Leave a reply

タイトルとURLをコピーしました