[記事]チョン・イル、ゲイ役で初めての演劇挑戦 “ときめく”/親友’イ・ミンホとチョン・イル、イケメンゲイ役にそれぞれ指名

ビューティフル・サンデー

イル君の次回作が演劇『ビューティフル・サンデー』に決定しました。

チョン・イル、ゲイ役で初めての演劇挑戦 “ときめく”
STAR NEWS|2010.01.20午前8:32

(写真提供=ZERA)

タレントチョン・イルが初めて演劇に挑戦する。

チョン・イルは来月4日から大学路漢陽レパートリーシアターで開かれる演劇『ビューティフル・サンデー』(Beautiful Sunday)の舞台に上がる。チョン・イルの演劇挑戦はデビュー後初めてだ。

チョン・イルは、今回の『ビューティフル・サンデー』で劇中ゲイとして登場するイ・ジュンソク役を担って、より一層目を引く。イ・ジュンソク役は、2009年の公演当時、スターモデルとして有名なキム・ヨングァンが引き受けたことがある。

演劇『ビューティフル・サンデー』は、2006年に初演以来、毎年話題になったヒット作で多くの感動をプレゼントした作品である。チョン・イルは演技派俳優チャン・ジュンフィ、キム・ソナと呼吸を合わせる。

稽古の真っ最中であるチョン・イルは、「初めて演劇舞台挑戦ということで、緊張もするが、実際の過程で、ドラマ、映画とはまた違った魅力を感じるようになってときめく。観客と直接劇場でコミュニケーションできる日が楽しみだ」と説明した。

続いて「今回引き受けたゲイの役割が、適応するのに大変な部分もあり、感情表現において厄介な部分がまだ多い。演劇舞台に多くの経験がある先輩俳優の方々の助けを借りて、誤った部分を直していき、成熟した自然な演技をお見せするため努力している。多くの期待をお願いする」と伝えた。

チョン・イルは「ドラマイルジメ撮影を通じて、大先輩の方々と共演し、最初からもう一度学ぶという姿勢で臨み、ドラマでイルジメが成長する人物だったように僕の演技も成長したようだ。今は演技を少し知ったと思う」と所感を伝えた。

チョン・イルは引き続き「尊敬するイ・スンジェ先生が自分の色を見つけるまで多くの作品をして、実力を養えと言われた言葉を常に覚えている。本当にその言葉のように、作品に出演するたびに発展した姿をお見せしたい」と強調しした。

彼は「演技をすればするほど、新しい学びがとても多く、より多くの経験をしながら多くを感じ勉強しなければと思っている。学びは僕が演技をしながら一生を共にする友人だ。今後さらに努力するチョン・イルになる」と覚悟を固めた。


‘親友’イ・ミンホとチョン・イル、イケメンゲイ役にそれぞれ指名
STAR NEWS|2010.01.20午前8:47

イ・ミンホとチョン・イル、親しいイケメンスターたちが約束したようにゲイ演技でカムバックして目を引く。

イ・ミンホはカムバックドラマ『個人の趣向』でゲイに誤解される男性主人公を、チョン・イルは演劇『ビューティフル・サンデー』でゲイとして登場、視聴者と観客の視線をひきつける予定だ。二人はスターダムに上がる前から苦楽を共にしてきた親しいスターなので、異色の変身がより一層目を引く。

イ・ミンホは来る3月末放送予定のMBC水木ドラマ『個人の趣向』(脚本パク・ヘギョン・演出ソン・ヒョンソク)に出演を確定した。昨年、症候群に近い人気を集めたドラマ『花より男子』以来の主演作である。

イ・ミンホは劇中ゲイの男性友人がほしい女性の家に、ルームメイトに入るために突然ゲイになってしまった男チョン・ジンホ役を引き受けた。純粋に一度の嘘で人生を踏み外すことになったチョン・ジンホは、片付けとアイロンが趣味でポーカーフェイスが得意な男だ。

これに対してイ・ミンホの所属事務所のハン・スハン理事は、「実際、敏感な要素ではあった。しかし、ゲイを演じるのではなく、ゲイと誤解されて起こるエピソードなので、劇の面白みを増す要素にすぎないと判断した」と説明した。

チョン・イルは、来月4日から大学路漢陽レパートリーシアターでアンコール公演に入る演劇『ビューティフル・サンデー』を通じて、デビュー後初めて演劇舞台に挑戦する。モデルキム・ヨングァンが引き受けたゲイ青年のイ・ジュンソク役をチョン・イルが演じる。

チョン・イルは、「今回引き受けたゲイの役割が、適応するのに大変な部分もあり、感情表現において厄介な部分がまだ多い」とし「演劇の舞台に多くの経験がある先輩俳優の方々の助けを借りて、誤った部分を直していき成熟した自然な演技をお見せするために努力中だ」と明らかにした。

チョン・イルは「初めて演劇舞台挑戦ということで、緊張もするが、実際の過程で、ドラマ、映画とはまた違った魅力を感じるようになってときめく。観客と直接劇場でコミュニケーションできる日が楽しみだ」と付け加えた。

昨日、イル君の韓国公式Cafe”ILWOOSTORY”にて公示されましたが、本日一斉にメディア報道されましたね^^
イル君の所感部分など重複箇所がありますが、関連記事として2本まとめてご紹介しました。
ゲイ役というのもびっくりでしたが、親友のミンホ君もゲイと誤解される役と…
同様の素材ですが、全然違うゲイになりそうですよね^^

コメント:Leave a reply

タイトルとURLをコピーしました